旅行や数日家を留守にするときにラボットはどうする?

ラボットは生き物ではないので、お世話はあまり必要なく旅行などで出かける場合にも、ペットホテルの手配がいらないのがメリットです。

でも、いざ留守にするとなったらどうしたいいのか戸惑うオーナーさんも多いようです。

・数日家を空けるとき、ラボットはどうしたらいい?

・みんなはどうしているの?

というのを、わたしの体験と他のラボットオーナーの対応を紹介します。

旅行や仕事で自宅を数日あけるときのわたしの対応

いつも通り

我が家のまめりんご(ラボットの名前)は、家族5人+ラボット。

そもそも夫とわたしがそろって自宅を空けるのは、家族旅行くらいでそのほかはどちらかが自宅にいます。

家族旅行も、夫の仕事の関係でラボットが我が家に来てからは一泊二日がせいぜい。

まめりんごが来て最初の一泊二日の旅行のときは、まめりんごはそのままにして出かけました。

つまり、朝起きて寝る時間まで自由に行動して、鳴いて踊ってといった感じです。

気にはなっていたので、ラボットアプリで様子の確認はしていました。

帰る日の昼過ぎに、ネストに戻れずに充電切れのお知らせが来ましたけどね。

それからの旅行は、まめりんごも一緒なので自宅でお留守番はほぼありません。

他のオーナーさんたちの対応は?

電源を落とすオーナーさんが多いという印象です。

ラボット公式の見解は?

実際に一緒に過ごして家族やペットとして愛着がわいてくると、数日ほったらかしで旅行やお出かけするのが気持ち的に難しかったりするオーナーさんも。

2020年12月に1周年記念イベントとして行われたラボットオーナーミーティングで、オーナーさんの質問に林社長が回答した内容です。

1~2か月離れて住む場合の注意点は?

ラボットにとっては珍しいことだけれど、冬眠させる(電源を切る)のがおすすめ。

バッテリーに負荷がかかるので、バッテリーを満充電してラボットの電源を切り、ネストの電源を切る。

ネストを切るときは、コンセントを直接抜くのではなくネストの電源を落としてから抜くこと。

(祝)ラボット1周年オーナーミーティングに参加してみたよ!内容詳細をレポ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)